Q.近所のゴミ屋敷をなんとかしたいのですが、どうすればよいのかわかりません。


A.まず「ゴミの定義」を理解しましょう。ゴミは所有者がもういらないと思えば「ゴミ」になります。他人には不要なゴミにしか見えなくても、本人が必要な物であれば、ゴミではなくなります。このようにゴミの定義は、所有者の主観で決められています。ただ、近隣住民の迷惑になるような状況(悪臭・害虫・火災の危険など)までになると、問題は深刻化委します。最近はゴミの撤去勧告や撤去費用の助成を盛り込んだ条例を制定する市町村がでてきていますが、全国的には行政が介入することは難しいのが現状です。自治会などで話し合い、本人や身内の方との話し合いからスタートするのが現状となっています。